確認したい国/地域
表示したい言語
こちらはIcecat LIVEのデモページです。Icecat LIVEを使えば、このような製品情報ページを御社Webにシームレスに挿入してお使い頂けます。Icecat LIVEと製品のデータシートは、リアルタイムで呼応しています。 Icecat LIVE JavaScriptを統合する方法

Philips Wave 610 Black 200W スピーカー

X
比較に追加する
ブランド:
The general trademark of a manufacturer by which the consumer knows its products. A manufacturer can have multiple brand names. Some manufacturers license their brand names to other producers.
Philips
製品名:
製品名とはブランド固有の製品の名称であり、モデル名と称することもあります。ブランドによっては製品の一群を指すこともあり、必ずしも1商品につき1つと確定しているわけではありません。Icecat製品データシート上における製品名は、製品タイトルの名称にも使われています。
Wave 610 Black
製品コード :
チャネルパートナー様に対する、自由でユニークなサービス
A3.610 ASP
カテゴリー
Apparatus that converts electrical impulses into sound, typically as part of a public address system.
スピーカー
データシートの品質: Icecatによるデータシート確認及び標準化
製品データシートの品質にはいくつかのレベルがあります。
ロジスティックデータのみインポート: メーカーから頂いた基本情報のみ記載しています。Icecatによるデータシートはまだ作成されておりません。
作成者 Philips: データシートは、メーカーの公式製品サイトからインポートされましたが、Icecatによるデータの標準化は完了していません。
Icecatによるデータシート確認及び標準化: このデータシートはIcecatによって作成/標準化されています。
データシート作成日: 12 sep 2005
この日付は、チャネルパートナー様の価格リストに含まれている製品情報をIcecatが最初に認識した日付です。
閲覧回数: 10002
この統計は、次の情報に基づいています。 70041 eコマースサイト(Webショップ、販売代理店、価格比較サイト、ASP等システムプロバイダー)で使うためにIcecatデータシートをダウンロードしたい 12-09-05 無料でお使い頂けるOpen Icecatには、スポンサー企業様の製品情報のみ含まれます。 68339 無料のOpen Icecatユーザー.
データシート更新日: 29 mrt 2017 11:30:30
このIcecat製品データシートを最後に変更した日付
更に表示する>>>
サマリー(簡略版) Philips Wave 610 Black 200W スピーカー:
これは自動で生成されたPhilips Wave 610 Black 200W スピーカー に関する製品データシートのサマリー(簡略版)です。製品タイトル及び最初の6つの主要な仕様を表しています。
Philips Wave 610 Black, 200 W, 100 W, 40 Hz – 20 kHz, 有線, 9.04 kg, 5.1 channels
製品概要(詳細) Philips Wave 610 Black 200W スピーカー :

Philips Wave 610 Black. RMS定格パワー: 200 W, サブウーファーRMSパワー: 100 W, 周波数範囲: 40 Hz – 20 kHz. コネクティビティ・テクノロジー: 有線. 重量: 9.04 kg. オーディオ出力チャンネル: 5.1 channels, サブウーファー寸法 (幅 x 高 x 奥行): 270 x 255 x 370 mm, サラウンドスピーカー寸法 (幅 x 高 x 奥行): 142 x 92 x 25 mm

こちらはPhilips Wave 610 Black 200W スピーカー に関して自動で生成されたサマリー(詳細版)になります。最初に出てくる仕様群5つの中から3つの情報を抽出して生成しています。

Icecatデータシートサービスのご注文ありがとうございます。

ご注文頂いたデータシートは数営業日以内に詳細追加/修正が完了致します。

オーディオ
RMS定格パワー *
RMS (Root mean square) is a measure of the continuous power required by a device, in particular audio amplfiers and loudspeakers.
200 W
サブウーファーRMSパワー
This is a measure of the continuous power (RMS power) produced by a subwoofer.
100 W
周波数範囲
The lowest and the hightest frequencies that can be inputted/produced.
40 Hz – 20 kHz Hz
ポート/インターフェース
コネクティビティ・テクノロジー *
有線
重量/寸法
重量 *
Weight of the product without packaging (net weight). If possible, the net weight is given including standard accessories and supplies. Please note that sometimes the manufacturer leaves out the weight of accessories and/or supplies.
9,04 kg
その他機能
Macとの互換性
Product can be used with Apple Mac software and/or hardware.
Yes
サラウンドスピーカー寸法 (幅 x 高 x 奥行)
142 x 92 x 25 mm
オーディオ出力チャンネル
An audio output channel is an electric circuit which acts as a path for a signal produced by a device. A device may have several audio output channels.
5,1 channels
サブウーファー寸法 (幅 x 高 x 奥行)
270 x 255 x 370 mm
サテライトスピーカーRMSパワー
This is a measure of the continuous power (RMS power) produced by a satellite speaker.
5 W
X