確認したい国/地域
表示したい言語
こちらはIcecat LIVEのデモページです。Icecat LIVEを使えば、このような製品情報ページを御社Webにシームレスに挿入してお使い頂けます。Icecat LIVEと製品のデータシートは、リアルタイムで呼応しています。 Icecat LIVE JavaScriptを統合する方法

ZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア)

X
so 比較に追加する
ブランド:
The general trademark of a manufacturer by which the consumer knows its products. A manufacturer can have multiple brand names. Some manufacturers license their brand names to other producers.
ZyXEL
製品名:
製品名とはブランド固有の製品の名称であり、モデル名と称することもあります。ブランドによっては製品の一群を指すこともあり、必ずしも1商品につき1つと確定しているわけではありません。Icecat製品データシート上における製品名は、製品タイトルの名称にも使われています。
ZyWALL 1050
製品コード :
チャネルパートナー様に対する、自由でユニークなサービス
90-009-020002B
カテゴリー
By placing a firewall between your local network (LAN/WLAN) and the Internet, you can make it very hard for hackers to gain access to your local network. That is, if you have configured your firewall correctly. This can be especially important for businesses and people with sensitive information on their computer systems. A very neat function most hardware firewalls have is the ability to securely connect the local area network to other local area networks in different locations over the Internet, thus creating a Virtual Private Network (VPN). With VPN you can safely share network resources with remote offices or play games with your friends as if you were on the same LAN!
ファイアーウオール (ハードウェア)
データシートの品質: Icecatによるデータシート確認及び標準化
製品データシートの品質にはいくつかのレベルがあります。
ロジスティックデータのみインポート: メーカーから頂いた基本情報のみ記載しています。Icecatによるデータシートはまだ作成されておりません。
作成者 ZyXEL: データシートは、メーカーの公式製品サイトからインポートされましたが、Icecatによるデータの標準化は完了していません。
Icecatによるデータシート確認及び標準化: このデータシートはIcecatによって作成/標準化されています。
データシート作成日: 19 feb 2007
この日付は、チャネルパートナー様の価格リストに含まれている製品情報をIcecatが最初に認識した日付です。
閲覧回数: 5321
この統計は、次の情報に基づいています。 71986 eコマースサイト(Webショップ、販売代理店、価格比較サイト、ASP等システムプロバイダー)で使うためにIcecatデータシートをダウンロードしたい 19-02-07 無料でお使い頂けるOpen Icecatには、スポンサー企業様の製品情報のみ含まれます。 70322 無料のOpen Icecatユーザー.
データシート更新日: 30 mrt 2017 09:26:28
このIcecat製品データシートを最後に変更した日付
製品名(詳細版) ZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア) :
情報(簡略版)はZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア)となります。

ZyWALL 1050
更に表示する>>>

ZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア):
こちらの記載内容 %%タイトル%% は、メーカーが提供する公式のものになります。
High-Performance VPN Concentrator Integrating Both IPSec and SSL VPN
The ZyWALL 1050 is an Internet Security Appliance engineered to provide a variety of security services on top of a robust, hardware-accelerated platform.
By integrating both IPSec VPN and SSL VPN technologies, the ZyWALL 1050 allows organizations to establish Virtual Private Network (VPN) connections amongst multiple locations such as remote branch offices, business partner sites and even remote teleworkers connected to hotel hotspots.
Since communication channels are securely encrypted, information leakage or data theft can be mitigated when transmitting confidential information over insecure networks such as Internet. In addition, the Hub and Spoke VPN feature can dramatically reduce policy management overhead in a complex, multi-site corporate network infrastructure.

Proactive Network Protection against Blended Threats
By integrating cutting-edge technologies on a robust platform, the ZyWALL 1050 is competent to provide multi-layered protection for security-aware businesses.
Powered by Kaspersky Labs, the gateway anti-virus security service on ZyWALL 1050 has the world's shortest response time against emerging viruses and spywares; as a result, it helps stopping blended threats on the network edge while keeping viruses/spywares out of corporate networks. With the built-in SecuASIC co-processor, the ZyWALL 1050 can still deliver robust and reliable performance even under heavy networking loads.

With the embedded signature-based IDP (Intrusion Detection and Prevention) engine, the ZyWALL 1050 performs L7 packet inspection for protocol/traffic anomaly or matched patterns to proactively provide comprehensive Intrusion Detection and Prevention capability against potential worms, viruses, Trojans horses and VoIP threats, etc.
In response to the ever-evolving threats, the ZyWALL 1050 can download the latest signature/pattern files from the rock-solid ZSDN infrastructure and install them automatically to keep itself up-to-date.

Application Patrol to Manage the Use of IM/P2P Applications
The ZyWALL 1050 is specially crafted to manage the use of IM/P2P applications in modern networking environments without hassle. Armed with AppPatrol, a central dashboard for managing various types of IM/P2P applications, security staff can easily create fine-grained access policies based on the ever-changing security needs: identifying and restricting different access levels of prevailing IM/P2P protocols, restricting time of access for different groups of users, enforcing bandwidth quota against certain types of P2P application and prioritizing VoIP traffics to ensure the best call quality over slow WAN ISP links.
Altogether, the ZyWALL 1050 is an ideal solution to solve the dilemma in terms of productivity and security.

User-Aware Policy Engine Enables Access Granularity
In addition to the basic access control capabilities, the intelligent user-aware policy engine on the ZyWALL 1050 is designed to make packet-forwarding decisions based on multiple criteria (such as user ID, user group, time of access and network quota, etc.). Furthermore, the security staff can apply access policies against a variety of security features such as VPN, Content Filter and Application Patrol.
In conjunction with VLAN and custom security zones, corporate security policies can be effectively enforced to prevent unauthorized access to the network resources.

Bandwidth Management Ensures Quality of Service
The ZyWALL 1050 provides bandwidth management features for traffic prioritization to guarantee or restrict bandwidth usage per interface/protocol. Security staff can allocate bandwidth for a variety of applications or computer hosts on the corporate network, regardless of the direction of connection. For example, it's possible to assign higher priority and larger bandwidth to time-critical applications such as VoIP and video conferencing for quality transmission services. In addition, ZyWALL 1050 allows you to keep track of bandwidth usage with comprehensive statistical reports.

VoIP Security: Protecting the Converged Networks
Attracted by the benefits, more and more businesses are deploying VoIP applications on their networks. Along with the transition to VoIP also comes with security risks and voice quality issues.
As a VoIP-friendly firewall, the ZyWALL 1050 reduces the security risks associated with the adoption of VoIP by offering SIP/H.323 ALG features to dynamically open only the required ports during VoIP calls; once a call is complete, the opened ports are automatically closed to prevent port sniffing. The IDP feature can detect and prevent attacks usually associated with VoIP deployments. Ultimately, by establishing VoIP traffics over VPNs with traffic prioritization, security staff can minimize security breaches while optimizing call quality over the existing ISP links.

High Availability Features Guarantee Non-Stop Operations for Mission-Critical Applications
With the High Availability features, the ZyWALL 1050 helps the security staff to easily set up a highly reliable and secure network infrastructure for your business. To minimize the impact of single-point failures, the ZyWALL 1050 supports device HA (High Availability) to assure network availability should any device failure happen.
On the WAN side, the ZyWALL 1050 can connect multiple ISP links to ensure Internet availability in case a single ISP link becomes unreliable. The multiple-WAN load-balancing feature can also optimize the bandwidth usage over each ISP link.
サマリー(簡略版) ZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア):
これは自動で生成されたZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア) に関する製品データシートのサマリー(簡略版)です。製品タイトル及び最初の6つの主要な仕様を表しています。
ZyXEL ZyWALL 1050, 300 メガビット/秒, 100 メガビット/秒, 150 メガビット/秒, 有線, HTTP, ICMP, TCP, UDP, 80 W
製品概要(詳細) ZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア) :

ZyXEL ZyWALL 1050. ファイアウォール スループット: 300 メガビット/秒, データ転送速度 (最大): 100 メガビット/秒, VPN スループット: 150 メガビット/秒. コネクティビティ・テクノロジー: 有線. 対応ネットワークプロトコル: HTTP, ICMP, TCP, UDP. 消費電力(標準): 80 W. 内蔵メモリー: 512 メガバイト

こちらはZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア) に関して自動で生成されたサマリー(詳細版)になります。最初に出てくる仕様群5つの中から3つの情報を抽出して生成しています。

Icecatデータシートサービスのご注文ありがとうございます。

ご注文頂いたデータシートは数営業日以内に詳細追加/修正が完了致します。

データ伝送
ファイアウォール スループット *
300 メガビット/秒
データ転送速度 (最大)
100 メガビット/秒
VPN スループット
150 メガビット/秒
ネットワーク
VPN トンネル数
1000
ポート/インターフェース
コネクティビティ・テクノロジー
有線
プロトコル
対応ネットワークプロトコル
HTTP, ICMP, TCP, UDP
マネジメント機能
レッド (LED) インジケーター
Yes
電源
消費電力(標準)
80 W
メモリー
内蔵メモリー
512 メガバイト
ストレージ
フラッシュメモリー
256 メガバイト
パフォーマンス
適合規格
RoHS, WEEE
環境条件
使用可能温度
0 - 40 °C
使用可能湿度(H-H)
5 - 90%
重量/寸法
寸法 幅 x 奥行 x 高さ
430.7 x 292 x 43.5 mm
重量
4.7 kg
その他機能
インターフェース
USB 2.0
電源要件
100-240VAC, 50/60Hz
セーフティ
ANS/UL60950-1, CSA60950-1, EN60950-1, IEC60950-1
認証方法
MD5, SHA-1
ネットワーク機能
Ethernet/PPPoE/PPTP, 802.1q, SNAT, DNAT, IP Multicast, DHCP, DDNS
電磁環境適合性
FCC 15 A, CE-EMC A, C-Tick A, VCCI A
I/O ポート
5 x RJ45, 1 x RS-232, DB9F, 1 x RS-232, DB9M, 2 x USB 2.0
ソース TestSeekサマリー 平均スコア
レビュー
Updated:
2017-03-01
Testseekは専門家の方々からZyXEL ZyWALL 1050 300メガビット/秒 ファイアーウオール (ハードウェア)に関する評価を 1件いただき、その評価は100点満点の67点でした。下記をクリックしてTestseekをご利用になり採点のすべて、製品に与えられた賞および結論をごらんください。...
67%
X