X

Icecat-オープンカタログ

比較に追加する
ブランド:
The general trademark of a manufacturer by which the consumer knows its products. A manufacturer can have multiple brand names. Some manufacturers license their brand names to other producers.
Sony
製品名:
製品名とはブランド固有の製品の名称であり、モデル名と称することもあります。ブランドによっては製品の一群を指すこともあり、必ずしも1商品につき1つと確定しているわけではありません。Icecat製品データシート上における製品名は、製品タイトルの名称にも使われています。
VPL-CX63
製品コード :
チャネルパートナー様に対する、自由でユニークなサービス
VPL CX63
カテゴリー :
Use a beamer to project the images from your notebook, computer, DVD-player, video recorder or other device with a compatible connector on the wall or a specially-designed projection screen. With a device like this, giving professional, clear presentations is easy. Or make your own home cinema!
データプロジェクター
データシートの品質: Icecatによるデータシート確認及び標準化
製品データシートの品質にはいくつかのレベルがあります。
ロジスティックデータのみインポート: メーカーから頂いた基本情報のみ記載しています。Icecatによるデータシートはまだ作成されておりません。
作成者 Sony: データシートは、メーカーの公式製品サイトからインポートされましたが、Icecatによるデータの標準化は完了していません。
Icecatによるデータシート確認及び標準化: このデータシートはIcecatによって作成/標準化されています。
データシート作成日: 19 Feb 2007
この日付は、チャネルパートナー様の価格リストに含まれている製品情報をIcecatが最初に認識した日付です。
データシート更新日: 06 Feb 2017 12:32:17
このIcecat製品データシートを最後に変更した日付
閲覧回数: 7640
この統計は、次の情報に基づいています。 67999 eコマースサイト(Webショップ、販売代理店、価格比較サイト、ASP等システムプロバイダー)で使うためにIcecatデータシートをダウンロードしたい 19-02-07 無料でお使い頂けるOpen Icecatには、スポンサー企業様の製品情報のみ含まれます。 66256 無料のOpen Icecatユーザー.
サマリー(簡略版) Sony VPL-CX63:
これは自動で生成されたSony VPL-CX63 に関する製品データシートのサマリー(簡略版)です。製品タイトル及び最初の6つの主要な仕様を表しています。
Sony VPL-CX63, 3000 ANSI ルーメン, LCD, XGA (1024x768), 350:1, -30 - 30, 2000 時間
製品概要(詳細) Sony VPL-CX63:
こちらはSony VPL-CX63 に関して自動で生成されたサマリー(詳細版)になります。最初に出てくる仕様群5つの中から3つの情報を抽出して生成しています。
Sony VPL-CX63. プロジェクター 明るさ: 3000 ANSI ルーメン, プロジェクター・テクノロジー: LCD, プロジェクター解像度(初期設定時): XGA (1024x768). ランプ 耐用年数: 2000 時間, 電球 パワー: 190 W, ランプ耐用年数 (エコノミーモード): 3000 時間. 焦点距離: 23.5 - 28.2 mm. ノイズレベル: 28 dB. RMS定格パワー: 1 W
こちらはIcecat LIVEのデモページです。Icecat LIVEを使えば、このような製品情報ページを御社Webにシームレスに挿入してお使い頂けます。Icecat LIVEと製品のデータシートは、リアルタイムで呼応しています。 Icecat LIVE JavaScriptを統合する方法
プロジェクター
プロジェクター 明るさ*
3000 ANSI ルーメン
プロジェクター・テクノロジー*
LCD
プロジェクター解像度(初期設定時)*
XGA (1024x768)
コントラスト比*
The difference in light intensity between the brightest white and the darkest black.
350:1
スクリーンサイズ互換性*
The different screen sizes which the device can work with.
300
キーストーン補正, 垂直
-30 - 30
ランプ
ランプ 耐用年数*
The length of time (usually measured in hours) which the lamp can be used for.
2000 時間
電球 パワー*
The power of the lamp, usually measured in watts (W).
190 W
ランプ耐用年数 (エコノミーモード)
3000 時間
レンズシステム
焦点距離*
Measure of how strongly the system converges or diverges light. For an optical system in air, it is the distance over which initially collimated rays are brought to a focus. A system with a shorter focal length has greater optical power than one with a long focal length; that is, it bends the rays more strongly, bringing them to a focus in a shorter distance.For an optical system in air, the effective focal length (f and f′) gives the distance from the front and rear principal planes (H and H′) to the corresponding focal points (F and F′).
23,5 - 28,2 mm
ポート/インターフェース
VGA ポート数*
Number of VGA (D-Sub) ports (connecting interfaces) in the device. The VGA (D-Sub) connector is a 15 pin connector between a computer and a monitor. It was first introduced in 1987 by IBM.
3
コンポジットビデオ入力*
The socket (port) for the composite video input (white cable).
1
S-ビデオイン*
The number of ports (input sockets) for S-Video, which is a signalling standard for standard definition video, typically 480i or 576i.
1
ポート/インターフェース
RS 232 ポート *
The number of sockets (ports) for RS-232. An RS-232 serial port was once a standard feature of a personal computer, used for connections to modems, printers, mice, data storage, uninterruptible power supplies, and other peripheral devices. Now it has been largely replaced by USB and other ports.
1
パフォーマンス
ノイズレベル *
The amplitude level of the undesired background noise, usually measured in decibels (db).
28 dB
プラグ&プレー
Indicates whether this product supports is "plug and play". Plug and play is hardware or software that, after being installed ("plugged in"), can immediately be used ("played with"), as opposed to hardware or software which requires configuration.
Yes
マルチメディア
ビルドインスピーカー数量
1
RMS定格パワー
RMS (Root mean square) is a measure of the continuous power required by a device, in particular audio amplfiers and loudspeakers.
1 W
電源
消費電力(標準) *
Amount of power consumed by this model, often expressed in watts (W). Typical values that manufacturers give are power consumption when off, standby/suspended mode, typical use, maximum usage.
280 W
消費電力 (スタンバイ) *
The amount of electricity that is consumed when the product is on standby.
0,5 W
重量/寸法
重量 *
Weight of the product without packaging (net weight). If possible, the net weight is given including standard accessories and supplies. Please note that sometimes the manufacturer leaves out the weight of accessories and/or supplies.
3.7 kg
その他機能
コネクティビティ・テクノロジー
有線
オーディオ出力
The type of audio output that the device produces, and the connector(s).
1
オーディオ入力
The type of audio input that the device requires, and the connection needed.
2
寸法 幅 x 奥行 x 高さ
Dimensions of the product (Width x Depth x Height).
328 x 283,8 x 92,6 mm