X

Icecat-オープンカタログ

比較に追加する
ブランド:
The general trademark of a manufacturer by which the consumer knows its products. A manufacturer can have multiple brand names. Some manufacturers license their brand names to other producers.
Philips
製品名:
製品名とはブランド固有の製品の名称であり、モデル名と称することもあります。ブランドによっては製品の一群を指すこともあり、必ずしも1商品につき1つと確定しているわけではありません。Icecat製品データシート上における製品名は、製品タイトルの名称にも使われています。
handset DECT5250S
製品コード :
チャネルパートナー様に対する、自由でユニークなサービス
DECT5250S
カテゴリー :
Call your friends, business partners or customers with one of these great telephones!
電話
データシートの品質: Icecatによるデータシート確認及び標準化
製品データシートの品質にはいくつかのレベルがあります。
ロジスティックデータのみインポート: メーカーから頂いた基本情報のみ記載しています。Icecatによるデータシートはまだ作成されておりません。
作成者 Philips: データシートは、メーカーの公式製品サイトからインポートされましたが、Icecatによるデータの標準化は完了していません。
Icecatによるデータシート確認及び標準化: このデータシートはIcecatによって作成/標準化されています。
データシート作成日: 20 Oct 2005
この日付は、チャネルパートナー様の価格リストに含まれている製品情報をIcecatが最初に認識した日付です。
データシート更新日: 11 May 2016 15:41:48
このIcecat製品データシートを最後に変更した日付
閲覧回数: 8909
この統計は、次の情報に基づいています。 64585 eコマースサイト(Webショップ、販売代理店、価格比較サイト、ASP等システムプロバイダー)で使うためにIcecatデータシートをダウンロードしたい 20-10-05 無料でお使い頂けるOpen Icecatには、スポンサー企業様の製品情報のみ含まれます。 62889 無料のOpen Icecatユーザー.
サマリー(簡略版) Philips handset DECT5250S DECT ナンバーディスプレー:
これは自動で生成されたPhilips handset DECT5250S DECT ナンバーディスプレー に関する製品データシートのサマリー(簡略版)です。製品タイトル及び最初の6つの主要な仕様を表しています。
Philips handset DECT5250S, DECT, 受話器, LCD, 108 x 65 ピクセル, ブルー, GUI
製品概要(詳細) Philips handset DECT5250S DECT ナンバーディスプレー:
こちらはPhilips handset DECT5250S DECT ナンバーディスプレー に関して自動で生成されたサマリー(詳細版)になります。最初に出てくる仕様群5つの中から3つの情報を抽出して生成しています。
Philips handset DECT5250S. タイプ: DECT. ダイアラー 設置位置: 受話器. 電話帳 容量: 250 エントリー. ディスプレイ: LCD, ディスプレイ 解像度: 108 x 65 ピクセル, バックライトカラー: ブルー. インターフェース: GUI
こちらはIcecat LIVEのデモページです。Icecat LIVEを使えば、このような製品情報ページを御社Webにシームレスに挿入してお使い頂けます。Icecat LIVEと製品のデータシートは、リアルタイムで呼応しています。 Icecat LIVE JavaScriptを統合する方法
パフォーマンス
タイプ*
Characteristics of the device.
DECT
留守番電話*
The product contains an answering machine where you can leave messages if the phone is unanswered/engaged (busy).
Yes
コールマネジメント
ナンバーディスプレー*
The name and/or number of the caller comes up on screen when they ring the phone. You also send your caller ID when you call someone else unless you choose to deactivate it.
Yes
会議コール機能
Yes
通話履歴
40
電話機能
スピーカーフォン*
Device has a microphone and loudspeaker provided separately from those in the handset. This device allows multiple persons to participate in a conversation. The loudspeaker broadcasts the voice or voices of those on the other end of the telephone line, while the microphone captures all voices of those using the speakerphone.
Yes
ダイアラー 設置位置
受話器
ナイトモード
Yes
VIPグループ機能
Yes
マルチハンドセット対応
The number of headsets that can be used with the phone system.
6
ページング機能
Yes
着信音(和音)
Polyphonic ringing tones are played through a speaker rather than an ordinary buzzer, which means that you get vastly improved sound quality for melodious ringing tones, message alerts, and gaming sounds.
Yes
マルチベース対応
The number of phone bases (where the phone is placed when not in use) that can be used with the phone system.
4
ショートメール (SMS)
Yes
マイクロホンミュート
Yes
メモリー
電話帳 容量*
The number of names/numbers that can be stored in the phonebook of a phone.
250 エントリー
SMS 保存件数
60
指示
バッテリー容量表示
Yes
ディスプレイ
ディスプレイ
The description of display that can includes display type, resolution, size etc.
LCD
バックライトカラー
ブルー
ディスプレイ 解像度
The number of distinct pixels in each dimension that can be displayed. It is usually quoted as width × height, with the units in pixels: for example, "1024 × 768" means the width is 1024 pixels and the height is 768 pixels. The higher the number of pixels, the sharper the image.
108 x 65 ピクセル
ポート/インターフェース
プラグ&プレー
Indicates whether this product supports is "plug and play". Plug and play is hardware or software that, after being installed ("plugged in"), can immediately be used ("played with"), as opposed to hardware or software which requires configuration.
Yes
インターフェース
Interface ports to connect pieces of equipment. USB (Universal Serial Bus) has become the most popular wired interface to connect peripherals. USB 2.0 supports speeds up to 480 Mbit/s (USB 1: 12 Mbit/s). The interface FireWire is also known as the IEEE 1394 standard. Enhanced IDE (EIDE)is sometimes referred to as Fast ATA, Fast IDE or ATA-2.
GUI
ワイヤレスコネクション
Wireless is a term used to describe telecommunications in which electromagnetic waves (rather than some form of wire) carry the signal over part or all of the communication path.
Yes
電源
電源供給タイプ
The type of power supply which this product uses.
AC 220-240V - 50Hz
バッテリータイプ
Description of battery supplied with the product, such battery form factor (e.g. AA/AAA).
AAA
トーク時間
The total time a battery can power a device for calls. As the device drains the battery during a call, the talktime left in the battery is diminished until the device is turned off or the battery recharged. The longer the talktime the less frequently you will need to recharge. Talktime, expressed in hours and minutes, is much shorter than standby time because transmission requires more power.
15 h
スタンバイ時間
300 h
対応バッテリー数
The number of batteries that can be used with the product.
2
バッテリーテクノロジー
The type of battery in the device, e.g. nickel–cadmium (NiCd).
Nickel-Metal Hydride (NiMH)
その他機能
寸法 幅 x 奥行 x 高さ
Dimensions of the product (Width x Depth x Height).
135 x 47 x 28 mm
アラーム
Description of notifications systems and characteristics of the product
clock, night mode
ハンドセットキーパッドロック
Yes