X

Icecat-オープンカタログ

比較に追加する
ブランド:
The general trademark of a manufacturer by which the consumer knows its products. A manufacturer can have multiple brand names. Some manufacturers license their brand names to other producers.
KYOCERA
製品名:
製品名とはブランド固有の製品の名称であり、モデル名と称することもあります。ブランドによっては製品の一群を指すこともあり、必ずしも1商品につき1つと確定しているわけではありません。Icecat製品データシート上における製品名は、製品タイトルの名称にも使われています。
Fuser for FS-1920/3820
製品コード :
チャネルパートナー様に対する、自由でユニークなサービス
302FP93061
EAN/UPCコード :
EAN(European Article Number )及びUPC(Universal Product Code)とは、それぞれバーコード規格の1つであり、店頭や流通過程で商品を識別するためにパッケージにつけられているコードです。パッケージや流通国が複数の場合、1つの製品データシート内に複数のバーコードが挿入されることもあります。
4250911705518
カテゴリー :
Components needed to build a printer.
プリンターキット
データシートの品質: Icecatによるデータシート確認及び標準化
製品データシートの品質にはいくつかのレベルがあります。
ロジスティックデータのみインポート: メーカーから頂いた基本情報のみ記載しています。Icecatによるデータシートはまだ作成されておりません。
作成者 KYOCERA: データシートは、メーカーの公式製品サイトからインポートされましたが、Icecatによるデータの標準化は完了していません。
Icecatによるデータシート確認及び標準化: このデータシートはIcecatによって作成/標準化されています。
データシート作成日: 19 Feb 2007
この日付は、チャネルパートナー様の価格リストに含まれている製品情報をIcecatが最初に認識した日付です。
データシート更新日: 14 Dec 2016 01:05:58
このIcecat製品データシートを最後に変更した日付
閲覧回数: 18048
この統計は、次の情報に基づいています。 64862 eコマースサイト(Webショップ、販売代理店、価格比較サイト、ASP等システムプロバイダー)で使うためにIcecatデータシートをダウンロードしたい 19-02-07 無料でお使い頂けるOpen Icecatには、スポンサー企業様の製品情報のみ含まれます。 63170 無料のOpen Icecatユーザー.
サマリー(簡略版) KYOCERA Fuser for FS-1920/3820:
これは自動で生成されたKYOCERA Fuser for FS-1920/3820 に関する製品データシートのサマリー(簡略版)です。製品タイトル及び最初の6つの主要な仕様を表しています。
KYOCERA Fuser for FS-1920/3820, 5 - 35 °C, 8 - 80%
製品概要(詳細) KYOCERA Fuser for FS-1920/3820:
こちらはKYOCERA Fuser for FS-1920/3820 に関して自動で生成されたサマリー(詳細版)になります。最初に出てくる仕様群5つの中から3つの情報を抽出して生成しています。
KYOCERA Fuser for FS-1920/3820
こちらはIcecat LIVEのデモページです。Icecat LIVEを使えば、このような製品情報ページを御社Webにシームレスに挿入してお使い頂けます。Icecat LIVEと製品のデータシートは、リアルタイムで呼応しています。 Icecat LIVE JavaScriptを統合する方法
機能
プリント可能ページ 注意事項
Footnote related to page yield, i.e. the number of pages A4 that can be printed with the product. Standard this is measured with a coverage of the page of 5%. In case of coulour printing, often a coverage of 15% is taken. When this percentage is different, this is indicated.
100000
環境条件
使用可能温度
The minimum and maximum temperatures at which the product can be safely operated.
5 - 35°C
使用可能湿度(H-H)
8 - 80%