確認したい国/地域
表示したい言語
こちらはIcecat LIVEのデモページです。Icecat LIVEを使えば、このような製品情報ページを御社Webにシームレスに挿入してお使い頂けます。Icecat LIVEと製品のデータシートは、リアルタイムで呼応しています。 Icecat LIVE JavaScriptを統合する方法

Fujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバ

X
so 比較に追加する
ブランド:
The general trademark of a manufacturer by which the consumer knows its products. A manufacturer can have multiple brand names. Some manufacturers license their brand names to other producers.
Fujitsu
製品系列:
製品の系列とは、複数のカテゴリーに渡って幅広い製品群を包括する、ブランドのトレードマークのことを指します。Icecatデータシートでは製品タイトルに製品の系列名を含めることができます。
PRIMEPOWER
製品シリーズ:
製品シリーズとはブランド固有のもので、多くの場合は概数で表されます(3000など)。1つのカテゴリー内における、技術的に類似した製品のグループを意味します。混乱を避けるため、Icecatデータベース(製品タイトル)には製品シリーズの情報を記載しておりません。
2500
製品名:
製品名とはブランド固有の製品の名称であり、モデル名と称することもあります。ブランドによっては製品の一群を指すこともあり、必ずしも1商品につき1つと確定しているわけではありません。Icecat製品データシート上における製品名は、製品タイトルの名称にも使われています。
FS PRIMEPOWER 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU
製品コード :
チャネルパートナー様に対する、自由でユニークなサービス
D:GPK25-GA72
カテゴリー
Extra powerful, extra reliable computers that have been specially designed for server applications. For example serving a website, a large database or shared storage space to a lot of users. Servers are often not very quiet and deliver hardly any graphical performance, which makes them not suitable for use as personal computer. If you need a lot of servers, choose a rack mountable model. Those models need less space and your server room will remain tidy.
サーバ
データシートの品質: Icecatによるデータシート確認及び標準化
製品データシートの品質にはいくつかのレベルがあります。
ロジスティックデータのみインポート: メーカーから頂いた基本情報のみ記載しています。Icecatによるデータシートはまだ作成されておりません。
作成者 Fujitsu: データシートは、メーカーの公式製品サイトからインポートされましたが、Icecatによるデータの標準化は完了していません。
Icecatによるデータシート確認及び標準化: このデータシートはIcecatによって作成/標準化されています。
データシート作成日: 15 jul 2005
この日付は、チャネルパートナー様の価格リストに含まれている製品情報をIcecatが最初に認識した日付です。
閲覧回数: 7154
この統計は、次の情報に基づいています。 71958 eコマースサイト(Webショップ、販売代理店、価格比較サイト、ASP等システムプロバイダー)で使うためにIcecatデータシートをダウンロードしたい 15-07-05 無料でお使い頂けるOpen Icecatには、スポンサー企業様の製品情報のみ含まれます。 70289 無料のOpen Icecatユーザー.
データシート更新日: 03 apr 2017 15:49:04
このIcecat製品データシートを最後に変更した日付
製品名(詳細版) Fujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバ :
情報(簡略版)はFujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバとなります。

FS PRIMEPOWER 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU
更に表示する>>>

Fujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバ:
こちらの記載内容 %%タイトル%% は、メーカーが提供する公式のものになります。
The leading Solaris data center platform offers the superior scalability and flexibility for the most vital corporate applications. Dynamic resource adaptation provides the necessary agility for business critical production demands. The PRIMEPOWER 2500 offers the scalability of up to 64 processors in the basic system cabinet, or up to 128
processors in the extended system cabinet. Options include one to four I/O
cabinets for up to 32 PCI/disk boxes. Dynamic reconfiguration and extended partitioning with up to 15 independent, failsafe and hardware isolated partitions provide the superior business continuity and resource optimization for changing IT workloads. Featuring complete hardware redundancy, all essential components are hot swappable/pluggable, virtually eliminating costly downtime. With its powerful SPARC64 processors, large main memory capacities (up to 64 GB per system board) and high-speed crossbar, the PRIMEPOWER 2500 is a match for the highest system and application throughput challenges.

Key features:
The latest 90nm SPARC64 processor technology with 1.89 GHz clock and 3 MB level 2 cache delivers up to 35 percent better performance than 1.35 GHz processors. Mixed operation of processors with different clocks on system board level.

Unique SPARC64 RISC processor with self-healing features (automatic instruction retry) and enhanced reliability, availability and serviceability functions (ECC data protection and cache degradation).

Dynamic reconfiguration for service and maintenance without interrupting operation.

Benefits:
Top performance for Solaris based applications.
Reduced software fees for CPU-based licenses (e.g. Oracle).
Continual use of latest technology for long-term investment protection.

Automatic retry of commands in case of error.
Improved production quality and reduced ownership costs.

Enhanced business continuity and service level satisfaction.
サマリー(簡略版) Fujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバ:
これは自動で生成されたFujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバ に関する製品データシートのサマリー(簡略版)です。製品タイトル及び最初の6つの主要な仕様を表しています。
Fujitsu PRIMEPOWER FS PRIMEPOWER 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU, 1.35 GHz, SCSI, 147 ギガバイト, 40 メガバイト/秒, 2 ギガバイト, DDR-SDRAM
製品概要(詳細) Fujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバ :

Fujitsu FS PRIMEPOWER 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU, PRIMEPOWER. プロセッサー ベース動作周波数: 1.35 GHz. ハードドライブインターフェース: SCSI, ハードドライブ容量: 147 ギガバイト, ドライブ 転送速度: 40 メガバイト/秒. 内蔵メモリー: 2 ギガバイト, 内蔵メモリー 型式: DDR-SDRAM, 最大内蔵メモリー: 512000 ギガバイト. 対応ネットワークプロトコル: Fast Ethernet. 互換オペレーティングシステム: Solaris 8

こちらはFujitsu PRIMEPOWER FS 2500 SO8 BASE CABINET 128CPU 1.35GHz サーバ に関して自動で生成されたサマリー(詳細版)になります。最初に出てくる仕様群5つの中から3つの情報を抽出して生成しています。

Icecatデータシートサービスのご注文ありがとうございます。

ご注文頂いたデータシートは数営業日以内に詳細追加/修正が完了致します。

プロセッサー
プロセッサー ベース動作周波数 *
1.35 GHz
プロセッサーアップグレード
128
メモリー
内蔵メモリー *
2 ギガバイト
内蔵メモリー 型式 *
DDR-SDRAM
最大内蔵メモリー *
512000 ギガバイト
ストレージ
ハードドライブインターフェース *
SCSI
ハードドライブ容量
147 ギガバイト
ドライブ 転送速度
40 メガバイト/秒
ネットワーク
対応ネットワークプロトコル
Fast Ethernet
パフォーマンス
互換オペレーティングシステム *
Solaris 8
重量/寸法
重量
1550 kg
その他機能
テープデバイスアタッチメント
1 x Tape drive is attached to the System Management Console
寸法 幅 x 奥行 x 高さ
1066 x 1788 x 1800 mm
メモリーアップグレード
512 ギガバイト
スロットタイプ
320 slots: 32 PCI/Disk boxes
プロセッサー拡張(最少)
64
プロセッサー拡張(最大)
128
ハードディスク ドライブ型式
Ultra SCSI Wide/SE
DVD
1 x DVD-ROM drive is attached to the System Management Console
X