確認したい国/地域
表示したい言語
こちらはIcecat LIVEのデモページです。Icecat LIVEを使えば、このような製品情報ページを御社Webにシームレスに挿入してお使い頂けます。Icecat LIVEと製品のデータシートは、リアルタイムで呼応しています。 Icecat LIVE JavaScriptを統合する方法

Allied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシ

X
so 比較に追加する
ブランド:
The general trademark of a manufacturer by which the consumer knows its products. A manufacturer can have multiple brand names. Some manufacturers license their brand names to other producers.
Allied Telesis
製品名:
製品名とはブランド固有の製品の名称であり、モデル名と称することもあります。ブランドによっては製品の一群を指すこともあり、必ずしも1商品につき1つと確定しているわけではありません。Icecat製品データシート上における製品名は、製品タイトルの名称にも使われています。
AT-CV5000
製品コード :
チャネルパートナー様に対する、自由でユニークなサービス
AT-CV5000
カテゴリー
Metal shell which contains the components of a network.
ネットワーク機器用シャーシ
データシートの品質: Icecatによるデータシート確認及び標準化
製品データシートの品質にはいくつかのレベルがあります。
ロジスティックデータのみインポート: メーカーから頂いた基本情報のみ記載しています。Icecatによるデータシートはまだ作成されておりません。
作成者 Allied Telesis: データシートは、メーカーの公式製品サイトからインポートされましたが、Icecatによるデータの標準化は完了していません。
Icecatによるデータシート確認及び標準化: このデータシートはIcecatによって作成/標準化されています。
データシート作成日: 30 nov -1
この日付は、チャネルパートナー様の価格リストに含まれている製品情報をIcecatが最初に認識した日付です。
閲覧回数: 13485
この統計は、次の情報に基づいています。 73459 eコマースサイト(Webショップ、販売代理店、価格比較サイト、ASP等システムプロバイダー)で使うためにIcecatデータシートをダウンロードしたい 無料でお使い頂けるOpen Icecatには、スポンサー企業様の製品情報のみ含まれます。 71767 無料のOpen Icecatユーザー.
データシート更新日: 30 mrt 2017 03:32:39
このIcecat製品データシートを最後に変更した日付
保証: 2 years
製品名(詳細版) Allied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシ :
情報(簡略版)はAllied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシとなります。

AT-CV5000, 18 slot chassis for Converteon compatible cards
更に表示する>>>

Allied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシ:
こちらの記載内容 %%タイトル%% は、メーカーが提供する公式のものになります。
The AT-CV5000 is one of a family of metal chassis designed to house the range of ConverteonTM media blades, from one to 18 blades.The AT-CV5000 is an eighteen blade chassis.

Power Options
The AT-CV5000 chassis is available in two options, one supporting AC power, the other - 48vDC. All the ConverteonTM power supplies are hot-swappable and modular, installing 2 into a chassis provides redundancy should a single power supply fail. In an un-managed chassis, the status of each power is displayed via a LED indicator on the front panel, and via an LED on the power supply module at the rear. A fully loaded chassis can run continuously with only one power module fitted into the chassis.

Redundancy
To further increase system reliability, the AT-CV5000 chassis is fitted with two hotswappable fan modules. Both fan modules can be easily removed from the rear of the chassis, without interruption to the operation of the line cards. A fully loaded chassis can run continuously with only one fan module fitted into the chassis
- AT-CVFAN Fan module

Network Management
The AT-CV5000 chassis can operate in an unmanaged mode, by the nstallation of any number of media blades. Blades will be configured manually using DIP switches located on each blade. Alternatively, an SNMP management card can be installed into one of the slots in the chassis, which will provide a network administrator with the ability to
configure and monitor the status of the blades. Management can be achieved locally over RS232, or over the network by Telnet or SNMP.
It the blades support Ethernet in the First Mile (IEEE802.3ah), then the management module can also configure and monitor the status of a
remote blade.
- AT-CM501 Management Card

Chassis Status
If the AT-CV5000 has a management card installed, then a network administrator can also check the status of the chassis, the status of the fans and the power supply modules. By ensuring the continued performance of all components in the chassis, the overall reliability of the network can be improved.

Protocol Agnostic
The AT-CV5000 chassis has been designed to be protocol, and speed agnostic.This allows network administrators to deploy the chassis in
a wide range of network topologies in addition to only Ethernet based networks.Technologies supported by the chassis include Ethernet, Fast
Ethernet, Gigabit, E1/T1 & Serial communications.

Future Expansion
The AT-CV5000 chassis has been designed with the future in mind, with the inclusion of a rear mounted expansion slot. In this slot can be
fitted say, a switching module, which could convert the chassis from a media converter, to a multi-port switch, with each port having a
modular interface.
サマリー(簡略版) Allied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシ:
これは自動で生成されたAllied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシ に関する製品データシートのサマリー(簡略版)です。製品タイトル及び最初の6つの主要な仕様を表しています。
Allied Telesis AT-CV5000, 612 g, 0 - 40 °C, -25 - 70 °C, UL60950 (CULUS), EN60950 (TUV)
製品概要(詳細) Allied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシ :

Allied Telesis AT-CV5000. 重量: 612 g. セーフティ: UL60950 (CULUS), EN60950 (TUV)

こちらはAllied Telesis AT-CV5000 ネットワーク機器用シャーシ に関して自動で生成されたサマリー(詳細版)になります。最初に出てくる仕様群5つの中から3つの情報を抽出して生成しています。

Icecatデータシートサービスのご注文ありがとうございます。

ご注文頂いたデータシートは数営業日以内に詳細追加/修正が完了致します。

認証
セーフティ
UL60950 (CULUS), EN60950 (TUV)
環境条件
使用可能温度
0 - 40 °C
環境条件
保管時温度 (T-T)
-25 - 70 °C
重量/寸法
重量
612 g
X